総務

デンソーへ叡知チャットコンシェルジュを導入 ~社内の問い合わせ業務を自動化するチャットボットの導入を実現

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. 総務 >

デンソーへ叡知チャットコンシェルジュを導入 ~社内の問い合わせ業務を自動化するチャットボットの導入を実現

 

株式会社エイチ(本社:東京都港区、代表取締役:伏見 匡矩)は、株式会社BEDORE(本社:東京都文京区、代表取締役:下村 勇介、親会社:株式会社PKSHATechnology)と連携して、自動車部品メーカーの株式会社デンソーに、深層学習と自然言語処理 (NLP) を活用し、「叡知チャットコンシェルジュ」のFAQ対応自動化サービス機能を導入・運用することになりましたので、お知らせします。

 

 ◆社内の問合せに対する利便性の向上へ

約4万5千人の社員が勤務するデンソーでは、数多くの部署が存在しています。昨今のコロナ渦の影響もあり、社内手続きに関する問合わせが増加する一方、「どこに問合わせをしたらいいのか分からない」・「在宅勤務の中、問合わせを行うのは遠慮してしまう」という声が聞こえてくるようになりました。この様な状況の中、社員のお困りごとに対応すべく、窓口の明確化・気軽に問合わせのできる環境作りを思案していました。

中でも総務・人事本部では、人事手続きや勤怠情報の確認や経費申請方法などの問い合わせが多く、

さらにその多くが定型的な内容であることから、対話エンジンの導入による自動化・業務効率化を検討していました。当社の対話エンジン「BEDORE Conversation」は、高精度のAIによる日本語の回答精度の高さと、各部署での運用のしやすさが高く評価され、ご採択をいただきました。

現時点ではFAQの対応のみでスタートするものの、将来的には、「BEDORE Conversation」のチャットインターフェースからエイチ社のコンシェルジュサービス連携をすることで、FAQ自動化のみならず、会議室予約・テレワークスペース予約・出張予約などの庶務業務の自動化をすることができます。こういったサービスの連携・拡張が容易であることも、当社の対話エンジンをご採択いただけた要因の一つとなりました。

デンソーでは、本格導入前に定性的なアンケート調査を行い、「タイムリーに的確な回答が返ってくる」「気軽に利用できるので問い合わせに対するハードルが下がる」などの声が上がっており、新たな窓口として期待を寄せられています。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

会社名:株式会社エイチ

所在地:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル903

代表者:伏見 匡矩

URL: https://eichiii.com/chatconcierge/

 

<事業内容>

会議室・イベントスペース・テレワークスペース・出張宿泊などの手配など、社内のノンコア業務をチャットに話しかけるだけで完了できるチャット型AIアシストサービスを提供。社内の庶務・雑務が自動化され、従業員がコア業務に集中できる環境を整えます。従業員の経費精算などもまとめて一括管理・一括請求されることで経理業務も削減。大手企業を中心に導入多数。

会社名:株式会社BEDORE

所在地:東京都文京区本郷 2-35-10 本郷瀬川ビル 4F

代表者:代表取締役 下村 勇介

URL:https://www.bedore.jp/

<事業内容>

2016年10月に株式会社PKSHA Technologyの子会社として設立。「言葉がわかるソフトウェアを形にする」をビジョンに掲げ、自然言語処理技術や機械学習技術を用いた汎用型の対話エンジンや各種言語解析ソリューションを提供。

対話エンジンは、ユーザの質問を正しく理解できる高い日本語認識能力や、実運用を重ねる中で洗練されたダッシュボードが評価され、大手企業を中心に導入実績多数。

自然言語処理技術を活用し、テキストの中から求められている要素を発見するソリューションや、音声認識と連動したナレッジサポートのソリューションなども提供。

 

 

投稿者プロフィール

伏見 匡矩

伏見 匡矩
2006年早稲田大学卒業後、P&Gマーケティング部門を経て複数の起業、Exitなど経験するシリアルアントレプレナー。
現在、株式会社エイチの代表取締役として、叡知スペースコンシェルジュ、叡知オフィスクラウドなどの会議室やテレワークオフィスのマッチングプラットフォームサービスを提供。
各社のマーケティングや新規事業のアドバイザーなどとしても活躍。

-総務

Copyright © eichiii , All Rights Reserved.